ニュース

最新情報/告知情報の紹介です。

車いすマラソン招待選手、エリート選手発表

2018年1月22日

本日1月22日(月)会見を行い、海外・国内の車いすマラソン招待選手、エリート出場選手を発表しました。
車いす招待選手、エリート選手一覧はこちら

東京マラソン2018車いすエリートレース展望

昨年の2017大会は新しいコースになり、記録が出ることをイメージしていました。
しかし、初めてのコースという事もあり、選手たちは躊躇し、駆け引きが入り、男子が1時間28分01秒、 女子が1時間43分27秒とタイムは伸びませんでした。

大きな登り下りが少なく、車いすマラソンとしては仕掛けどころが難しいイメージの東京マラソン。
フィニッシュ手前の丸の内仲通りの石畳は思った以上に長くて跳ね上がり、漕ぎにくく、そして行幸通りへの最終コーナーが勝負どころとなりました。2017大会では、男子が6人、女子は3人がフィニッシュまで競り合いました。
そして、新コースとなって2回目となる今年は集団から逃げ切る、新たな展開を誰かがつくることを期待して選手招聘をしました。

海外からは、男子が絶対的な強さを持つマルセル・フグ(スイス)をはじめ、クート・フェンリー(オーストラリア)、エルンスト・バンダイク(南アフリカ)、ジョシュア・ジョージ(アメリカ)、ラファエル・ヒメネス(スペイン)、女子は昨年の優勝者アマンダ・マグロリー(アメリカ)、マニュエラ・シャー(スイス)、タチアナ・マクファーデン(アメリカ)、スザンナ・スカロ二(アメリカ)と、世界ランキングの上位選手を招待しました。
国内からは、男子がディフェンディングチャンピオンの渡辺勝、鈴木朋樹、吉田竜太、山本浩之、西田宗城、 女子は中山和美、喜納翼を招待選手として挑みます。

昨年走った選手、今年初めて走る選手、新たな攻めのレースプランで世界記録を狙ってもらいたいです。
丸の内へ最初に帰ってくるのは誰なのか? 誰がフィニッシュテープを切るのか? 今年もスタートからフィニッシュまで、車いす選手の熱い走りへ、応援をよろしくお願い致します。

東京マラソン車いすレースディレクター
副島正純

車いすマラソンエリートページはこちら

  • 東京メトロ
  • スターツ
  • 山崎製パン株式会社
  • アシックスジャパン株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • ビー・エム・ダブリュー株式会社
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • セイコーホールディングス株式会社
  • セコム株式会社
  • 東レ株式会社
  • 日本マクドナルド株式会社
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
  • アサヒビール株式会社
  • アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 全国労働者共済生活協同組合連合会
  • コニカミノルタ株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 大和証券グループ
  • 資生堂ジャパン株式会社
  • 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
  • HJホールディングス株式会社
  • 日本光電
  • コーユーレンティア株式会社
  • 株式会社シミズオクト
  • EMTG株式会社
  • 株式会社ドール
  • Premier Partner
  • 東京メトロ
  • Major Partners
  • スターツ
  • 山崎製パン株式会社
  • アシックスジャパン株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • Main Partners
  • ビー・エム・ダブリュー株式会社
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • セイコーホールディングス株式会社
  • セコム株式会社
  • 東レ株式会社
  • 日本マクドナルド株式会社
  • Active Partners
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
  • アサヒビール株式会社
  • アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 全国労働者共済生活協同組合連合会
  • コニカミノルタ株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 大和証券グループ
  • 資生堂ジャパン株式会社
  • 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
  • HJホールディングス株式会社
  • Supporting Partners
  • 日本光電
  • コーユーレンティア株式会社
  • 株式会社シミズオクト
  • EMTG株式会社
  • 株式会社ドール