ニュース

最新情報/告知情報の紹介です。

AbbottWMM - 東京2020 オリンピックマラソン 大会プレビュー

2021年8月6日

*オリジナルのリリースの正式言語は英語であり、この内容及び解釈については英語が優先となります。
原文こちら

オリンピックマラソンに関する10のキーポイント

awmm0806.jpg

誰が新オリンピックチャンピオンになるか、カウントダウンが進んでいます。
そして、オリンピックマラソンがアボット・ワールドマラソンメジャーズ(AbbottWMM) シリーズXIIIのポイント対象レースであることも忘れてはなりません。

2019年のBank of Americaシカゴマラソンで幕を開けたシリーズは本来、1年後のシカゴで終了するはずでした。しかしコロナウイルス感染症拡大の影響を受け中断を余儀なくされ、シリーズは2021年のTCSニューヨークシティマラソンまで続きます。
8月7・8日に開催される東京オリンピックのマラソンを皮切りに、メジャー全6大会が、9月26日~11月7日の6週間で立て続けに開催されることとなります。
まずはこの夏、東京のオリンピックマラソンで誰が金メダルを手にし、AbbottWMMリーダーボードにおける25ポイントを獲得するか、に全ての注目が集まっています。

オリンピックマラソンについて知っておくべき10のこと

1. 開催場所は?
東京オリンピックのマラソンの開催地は東京ではありません。気温に関する懸念から、東京から500マイルほど離れた札幌での開催となっています。大通り公園がオリンピックマラソンのスタート/フィニッシュです。

2. 大会の日程は?
女子レースは8月7日、男子レースは8月8日。両レースとも現地時間7:00 amにスタートします。

3. どんなコース?
大通公園でスタートし、市の中心部を囲む20kmのコースを走ってから、10kmの周回コース(20kmコースの北側半分)を2周します。そして大通公園のフィニッシュラインに戻って来ます。コース詳細はこちらの動画をご覧ください。

4. 注目選手は?
最も注目の選手は、間違いなくケニアのエリウド・キプチョゲブリジット・コスゲイです。両名とも、世界記録保持者かつAbbottWMMシリーズチャンピオンとして来日します。
キプチョゲは2016年リオ五輪でも優勝を収めており、オリンピックのディフェンディングチャンピオンでもあります。2019年にはウィーンの特設レースで2時間切りを達成し、世界を驚かせました。(公式な世界記録は依然として、2018年のBMWベルリンマラソンで樹立した2:01:39です。)

しかしウィーンでの華々しい記録の後は、全てが順調という訳ではありませんでした。
キプチョゲは2020 Virgin Moneyロンドンマラソンのエリートのみのレースにおいて惨敗し、8位に終わっています。今年に入りオランダで単発イベントとして開催されたNN Mission Marathonにおいて2:04:30で優勝しており、ある程度の回復を見せています。
2020年ロンドンのループコースで、2位以下に3分以上の差を付け優勝したブリジット・コスゲイも同様で、その後フルマラソンへの出場は無く、今年4月のイスタンブールハーフマラソンでは5位に沈みました。一方、同じケニアのルース・チェプンゲティッチは、ハーフマラソンの世界記録を樹立しています。
コスゲイは後に、ハーフマラソン出場時に治療中であったケガについて言及していますが、その後のトレーニングキャンプ(ケニアのカプセイト)でのオリンピックに向けた準備において、ケガも完治していることが報じられています。
キプチョゲが2016年にどのようにチャンピオンになったか、下記動画をご覧ください。

5. 他の注目男子選手は?
オリンピックに出場するキプチョゲのチームメイトは、アモス・キプルトとローレンス・チェロノです。
チェロノはメジャー大会においてもその強さを発揮し、2回優勝しています。2019ボストンマラソンにおけるフィニッシュ勝負でエチオピアのレリサ・デシサを下し、同じ年のシカゴでも同様のスプリント力を見せ優勝しました。
キプルトは2019年世界選手権マラソンで銅メダルを獲得しており、キプチョゲがベルリンで世界記録を樹立したレースでは2位となっています。ケニアではキプチョゲの後継者とうたわれる存在です。
ケニアにとって同じ東アフリカの往年のライバルであるエチオピアも、確実にメダル争いに絡んで来るでしょう。昨年のロンドンでキプチョゲを下したシュラ・キタタ、そして現世界チャンピオンであり、2018年TCSニューヨークシティマラソン優勝者のレリサ・デシサにも注目です。
エチオピアの3人目の枠は、2019年ベルリンと東京、昨年のロンドンで3位となっているシサイ・レマが獲得したため、主要選手であるケネニサ・ベケレの今回の出場はありません。

6. 女子レースの注目は?
2019年に世界選手権を制しているルース・チェプンゲティッチ。コスゲイが記録を更新した際のペースメーカーたちは出場しないため、今回の争いではルース・チェプンゲティッチが有利かもしれません。
また、チェプンゲティッチがトルコで記録した64:02というハーフ記録は、公認コースでの記録ではなく世界記録となりませんでしたが、コスゲイが保持していた64:28という記録よりも速いタイムであったことも忘れてはなりません。

ケニアの女子チームとして、世界記録保持者とチェプンゲティッチに加わるのは、ペレス・ジェプチルチルです。27歳のジェプチルチルは、ポーランドで開催された2020年の世界選手権で2度目のハーフマラソン優勝を収めており、札幌でメダルを狙うのに十分はレース戦略も備えています。

7. 男子レースで他に注目すべき選手は?
ウガンダのスティーブン・キプロティチは、2012年のロンドン五輪で金メダルを獲得しており、日本でも母国の代表チームをリードする存在になるでしょう。リオで銅メダルを獲得しているアメリカのゲーレン・ラップの果敢な挑戦も見られるはずです。ラップは、リオでの活躍の後、2017年Bank of Americaシカゴマラソンでも優勝。そしてオリンピック代表選考会での優勝という結果は、近年悩まされていたケガも克服したことを示しています。

8. 女子レースで他に注目すべき選手は?
ベルハネ・ディババがメダルを獲得したとしても不思議ではありません。ディババは東京マラソンで2度の優勝と1度の2位フィニッシュを果たしており、日本のマラソン大会での表彰も経験しています。2020年エリートのみで開催された東京マラソンで優勝したロナー・チェムタイ サルピーターも注目の挑戦者と言えるでしょう。イスラエル選手として出場した3月の東京での記録は、大会記録を更新するものでした。

9. 主催国の選手で表彰台の可能性がある選手は?
主催国である日本の期待を背負うのは、男子は大迫傑、中村匠吾、服部勇馬、女子は一山麻緒、前田穂南、鈴木亜由子です。日本におけるマラソン競技力は近年着実に進化しており、日本記録が各所で更新されています。オリンピックという、速さよりも勝つことが求められる舞台では、何かが起こる可能性があります。

10. レースを視聴する方法は?
放送スケジュールはこちらをご確認ください。
また、各国でのオリンピック放送の時間やチャンネル情報をご確認ください。Thebridge.inによる便利なまとめサイトもご活用ください。

awmm13.png

*オリジナルのリリースの正式言語は英語であり、この内容及び解釈については英語が優先となります。
原文はこちら

  • 東京地下鉄株式会社
  • スターツ
  • 山崎製パン株式会社
  • アシックスジャパン株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • 近畿日本ツーリスト
  • セイコーホールディングス株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • 東レ株式会社
  • 日本マクドナルド株式会社
  • 株式会社みずほ銀行
  • 全国労働者共済生活協同組合連合会
  • 久光製薬株式会社
  • 花王株式会社
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 日本光電
  • コーユーレンティア株式会社
  • 株式会社 Fanplus
  • FOD
  • 株式会社シミズオクト
  • 綜合警備保障株式会社
  • Premier Partner
  • 東京地下鉄株式会社
  • Major Partners
  • スターツ
  • 山崎製パン株式会社
  • アシックスジャパン株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • Main Partners
  • 近畿日本ツーリスト
  • セイコーホールディングス株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • 東レ株式会社
  • 日本マクドナルド株式会社
  • Active Partners
  • 株式会社みずほ銀行
  • 全国労働者共済生活協同組合連合会
  • 久光製薬株式会社
  • 花王株式会社
  • Supporting Partners
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 日本光電
  • コーユーレンティア株式会社
  • 株式会社 Fanplus
  • FOD
  • 株式会社シミズオクト
  • 綜合警備保障株式会社