ニュース

最新情報/告知情報の紹介です。

AbbottWMM - 東京マラソン2020 大会後レビュー

2020年3月13日

*オリジナルのリリースの正式言語は英語であり、この内容及び解釈については英語が優先となります。
原文こちら

ビルハヌ・レゲセが東京で再び勝利

0313awmm.png

ビルハヌ・レゲセが2年連続で東京マラソン優勝タイトルを勝ち取り、アボット・ワールドマラソンメジャーズのリーダーボードでもトップに並びました。

エチオピアのレゲセは2:04:15でフィニッシュし、2位以下に34秒差をつけて勝利。2位のバシル・アブディ(ベルギー)は3位のシサイ・レマにわずか2秒差で勝利しました。

レゲセの優勝は、この1年で彼が築いた名声に、更なる評価を加えました。2019年の東京マラソン初優勝に続き、ベルリンでは自己ベストを大幅更新し、素晴らしいパフォーマンスを見せたケネニサ・ベケレに次ぐ2位となったレゲセ。その時に出した2:02:48という記録は、マラソン史上4番目に速い記録となっています。

レゲセが2度目の東京タイトルを獲得した一方で、日本の大迫傑も、日本新記録となる2:05:29で4位となり、喜びとともにオリンピック男子マラソン代表選考において優位に立ちました。

女子レースでは、イスラエルのロナー・チェムタイ サルピーターが、エチオピアのベルハネ・ディババに50秒差をつけ2:17:45で優勝しました。3位は2:20:30でフィニッシュしたエチオピアのストゥメ・アセファ ケベデでした。

車いすレースに関しては多くのトップ選手が欠場したが、鈴木朋樹が男子の大会記録を更新し1:21:52で優勝。女子は喜納翼が1:40:00、大会記録更新で優勝を収めました。


■関連記事
男子はレゲセ、女子はサルピーターが優勝(東京マラソン2020 マラソンレポート)
男子は鈴木、女子は喜納が大会記録で優勝!(東京マラソン2020 車いすマラソンレポート)
東京マラソン2020 大会プレビュー

awmm13.png

*オリジナルのリリースの正式言語は英語であり、この内容及び解釈については英語が優先となります。
原文はこちら

  • 東京地下鉄株式会社
  • スターツ
  • 山崎製パン株式会社
  • アシックスジャパン株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • ビー・エム・ダブリュー株式会社
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • セイコーホールディングス株式会社
  • セコム株式会社
  • 東レ株式会社
  • 日本マクドナルド株式会社
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 全国労働者共済生活協同組合連合会
  • コニカミノルタ株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 大和証券グループ
  • 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
  • ウェスティンホテル&リゾート
  • 日本光電
  • コーユーレンティア株式会社
  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社 Fanplus
  • 株式会社ドール
  • 佐川急便株式会社
  • FOD
  • 三菱商事株式会社
  • Premier Partner
  • 東京地下鉄株式会社
  • Major Partners
  • スターツ
  • 山崎製パン株式会社
  • アシックスジャパン株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • Main Partners
  • ビー・エム・ダブリュー株式会社
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • セイコーホールディングス株式会社
  • セコム株式会社
  • 東レ株式会社
  • 日本マクドナルド株式会社
  • Active Partners
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 全国労働者共済生活協同組合連合会
  • コニカミノルタ株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 大和証券グループ
  • 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
  • ウェスティンホテル&リゾート
  • Supporting Partners
  • 日本光電
  • コーユーレンティア株式会社
  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社 Fanplus
  • 株式会社ドール
  • 佐川急便株式会社
  • FOD
  • 三菱商事株式会社